[PR]

 ■給食、在庫管理、決まり作り。教職員にはお手の物だった。

 「学校は、避難所運営に向いている」

 熊本市立帯山西小学校。校長の森江一史(54)は日々実感した。

 例えば避難者の食事。600人以上の児童に給食を作る設備がある。献立は、給食担当の栄養職員が限られた物資で考え、メニューはホワイトボード…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも