[PR]

 ■「講演で聴いたことが起きている」。熊本地震の被害を伝えるテレビに釘付けになった。

 南海トラフ地震で大きな津波が想定される三重県に今年1月、宮城県石巻市で活動する2人が招かれた。

 避難所の運営にあたった山田葉子(やまだようこ)(48)と、みらいサポート石巻の藤間千尋(38)。三重県建設技術セン…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも