[PR]

 ■シニアソムリエ・藤森真さんに聞く

 誰もがワインを飲めるようになったのは、18世紀に大量生産できるガラス瓶とコルク栓が発明され、密閉保存ができるようになってから。「簡単に開けられるスクリューキャップが世界的に増えていますが、プレミアムワインを中心にコルク栓がまだ主流ですね」と藤森さん。

 抜栓…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも