[PR]

 JAグループの旅行代理店「農協観光」(本社・東京)が、下請け会社への支払代金を不当に減額したとして、公正取引委員会は25日、下請法(減額の禁止)違反で同社に再発防止を勧告した。公取委によると、全国の農協約200カ所に窓口がある農協観光は、海外旅行を企画する際、ホテルやバス、飲食店の手配を依頼した下…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも