[PR]

 4日、福岡・平和台陸上競技場発着で開かれ、粘り強い走りで3位と気を吐いた公務員ランナー川内優輝(埼玉県庁)が来年8月のロンドン世界選手権代表候補に名乗りを上げた。

 時折雨に見舞われたレースは、35キロ手前からイエマネ・ツェガエ(エチオピア)とパトリック・マカウ(ケニア)が先頭で競り合う展開。40…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも