[PR]

 白人が人口の約9割を占める米国北西部モンタナ州。伝統的に保守派が強い。この州で大統領選をみた山口智美・同州立大准教授(文化人類学)は、ヒラリー・クリントン氏の落選について「ジェンダーの問題もあるが、人種の問題がより大きく作用したと感じている」という。

 投票1カ月前、ドナルド・トランプ氏が女性に対…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも