[PR]

 近代以降、南樺太やハワイなどに渡った「日本人」に焦点を当てた『越境者の政治史』(名古屋大学出版会)で、琉球大学教授(日本近代史)の塩出浩之さん(42)が、優れた研究に贈られる賞を相次いで受賞した。国家や国民が中心の政治史ではなく、国境を越えて移動する人々を主役とする研究が高く評価された。

 塩出さ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも