[PR]

 誰かが私に一杯のお茶をくださったなんて、これが生まれてはじめてです

 (ある病院の患者)

     ◇

 人にお茶を淹(い)れてもらうとき、その人は義務感から淹れたのかもしれないし、ティーセットを自慢したかったのかも、親密になるよう仕向けたのかもしれない。何のためでもなく、ただある人に一杯のお茶を…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも