[PR]

 2016年度の朝日賞は次の4件(3氏、1団体)に決まりました。また、朝日新聞社から朝日賞特別賞を1団体に贈ります。30日に東京・日比谷の帝国ホテルで贈呈式を開き、正賞のブロンズ像と副賞を贈ります。(敬称略・順不同)▼30面=受賞者の業績

 朝日新聞文化財団

 ◇「奇想の画家」の再評価など日本美術史への多大な貢献

 辻惟雄(つじのぶお)

 ◇漫画表現の革新と長年にわたる創作活動

 萩尾望都(はぎおもと)

 ◇幾何学的表現論と数理物理学への展開

 中島啓(なかじまひらく)

 ◇113番元素ニホニウム(Nh)の発見と命名

 研究グループ

 代表・森田浩介(もりたこうすけ)

 <特別賞1団体>

 ◇被爆者救済と核兵器廃絶の運動を通じた国際的貢献

 日本被団協(日本原水爆被害者団体協議会)

こんなニュースも