[PR]

 ヒットしたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」を持ち出すまでもなく、今のラブストーリーの一つの潮流は、恋に消極的な男性を女性が導いていくパターンである。

 「僕らのごはんは明日で待ってる」も、彼女が演じる小春の告白から始まる。相手は暗くて恋愛下手な亮太(中島裕翔)。最初にぎゅっと抱きしめるのも小春だ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも