[PR]

 財務省は16日、保有する日本郵政の株式を今年7月以降に追加売却する方針を明らかにした。最大1・4兆円分の株式を売りたい考えで、売却業務を引き受ける主幹事証券会社の公募を始めた。3月中に主幹事を決め、株価の推移を見極めたうえで売却する方針だ。

 財務省は2015年にも、保有する郵政株のうち19・5%…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも