[PR]

 妊娠中の女性は病原体から身を守る免疫力が普段より低く、食中毒にかかりやすくなります。「異物」といえる胎児を攻撃しないため、と考えられています。食事のほか、胎盤を通して胎児に届く薬の使い方にも注意が必要です。

 食事で気を付けたいのがトキソプラズマ症とリステリア菌の食中毒だ。

 トキソプラズマは、豚…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも