[PR]

 昨日は節分。旧暦では大みそかから元旦も、節分から立春も、ほぼ同じ時期にあり、新しい節目を迎えるのに先立って、はらえ清めの意味を持つ儀礼が行われてきました。「鬼は外、福は内」のかけ声とともに豆をまく、節分の豆まきは、その代表例。ただ最近は、そうした風景に異変が見られるように。そこで聞いてみました。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも