[PR]

 ホンダは6日、2018年4月から、国内の二輪車の販売網を見直すと発表した。従来の五つの系列店舗網は、愛好家向けや趣味としてのバイクを扱う「Honda Dream(ドリーム)」と、日常使い向けのバイクを扱う「Honda Commuter(コミューター)」の2系列に集約する。全体の店舗数は維持する。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも