[PR]

 最終回では、観光先進国に向けて足りないことを考えてみたい。論争と統計である。

 論客が論を戦わせることで問題意識は高まる。観光で注目される論客はデービッド・アトキンソンだろう。ゴールドマン・サックスのアナリストから、日本の文化財補修会社の社長に転じた英国人だ。マクロの視点で産業の構造分析をしてきた…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも