[PR]

 「自主自律の放送の自由を最大限発揮してほしい。そうならないと、非常に困った事態になる」――今月7日、テレビの選挙報道について意見書を公表した放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会。会見で危機感をにじませた川端和治委員長は、意見書で強調した放送法への理解についてこう語った。

 「戦前の…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも