[PR]

 先日、某テレビ番組で「国宝級」と鑑定された逸品が、偽物ではないかという話題が世間をにぎわせたが、正倉院文書にも偽物と疑われるものが存在する。

 正倉院にあるのは間違いなく本物だが、ごく一部外に流れたものがある。連載初回(2015年10月17日付)に写真で紹介した702年の筑前国の戸籍は、実は正倉院…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも