[PR]

 賄賂(わいろ)の隠語である袖の下は、江戸川柳のからかいの対象である。〈袖の下たびかさなりてほころびる〉。賄賂が常習になって、ぼろが出たようすだろう。〈袖の上から出したので取りにくい〉。あまりの露骨さに拒むしかなかったか▼この手の話には食べ物もよく登場する。賄賂を「毒まんじゅう」と呼ぶのは、見返りを…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも