天皇、皇后両陛下にとって今回のベトナム訪問は、即位後20回目の外国訪問となる。昨年8月に天皇陛下が退位の意向をにじませるお気持ちを表明し、政府で検討が進む。来年中の代替わりが現実味を帯び、最後の外国訪問となる可能性もささやかれる。

 「集大成」とも言える外遊先に、なぜベトナムが選ばれたのか。皇室と…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも