[PR]

 村上春樹さんの新作『騎士団長殺し』(2巻、新潮社)が発売された。複数巻に及ぶ長編としては、『1Q84』(BOOK1~3)以来7年ぶりの大作を、どう受け止めたのか。識者2人に読み解いてもらった。

 ■らしさ満載の最新型 小野正嗣さん

 どのような書き手にも偏愛する主題、舞台設定、人物造形がある。そ…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも