専修大学文学部の学生が「沖縄ジャーナリズム論」の授業で沖縄に通って今年で10年目。米軍基地などの複雑な問題を抱える沖縄から、日本社会を客観的に見つめようという試みだ。これまでに参加した学生ら約200人は沖縄で、迷いながら考えてきた。

 沖縄ジャーナリズム論は、2008年に始まった集中講義。現在は…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら