[PR]

 いま日本でもっとも脚光をあびる経済学者といえば、ノーベル賞経済学者のクリストファー・シムズ米プリンストン大教授だろうか。「デフレ脱却のため日本政府は財政再建をやめるべきだ」という大胆な提言で注目されている。

 先月来日したシムズ氏は当局者らを訪ね、「2%インフレ目標を達成するまで消費増税を中止せよ…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも