[PR]

 南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣している陸上自衛隊部隊作成の日報をめぐり、防衛省は13日、首都ジュバで大規模戦闘が起きた昨年7月を含む約100日分(昨年6月2日~9月10日)を公開した。大規模戦闘が起きる1カ月ほど前から部隊の宿営地近くで射撃音が確認されるなど、治安悪化が懸念されていた…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも