[PR]

 年を重ねると、自分の歯で噛(か)んで食べる喜びが、しみじみと重みを増してきます。だから、歯科医に「抜きましょうか」と尋ねられると答えに窮します。入れ歯やインプラントは何が、どう違うのでしょう。歯科医師で東京歯科大教授の阿部伸一さん=写真=が、最新の情報を交え、歯茎の働きから解説します。

 ◇講演「入れ歯とインプラント」4月8日[土]午前10時30分~正午。参加費3672円

 ◇会場は新宿住友ビル。申し込みは主催の朝日カルチャーセンター(03・3344・1941)。HPは「朝カル 新宿」で検索を

 (朝日新聞社後援)

こんなニュースも