[PR]

 モデルの押切もえさんなど芸能人の女性ら4人のメールをのぞき見したとして、不正アクセス禁止法違反などの罪に問われた元日本経済新聞社デジタル編成局員、寺井淳被告(29)=懲戒解雇=に対し、東京地裁は24日、懲役2年6カ月執行猶予4年(求刑懲役2年6カ月)の判決を言い渡した。

こんなニュースも