[PR]

 新年度最初の平日となった3日、多くの企業で入社式があった。長時間労働の是正に向けた社会的関心が高まるなか、新入社員を前に「働き方改革」に言及する企業トップが目立った。

 新入社員の過労自殺事件が経営トップの引責辞任にまで発展した広告大手の電通は、東京・汐留の本社で入社式を開いた。1月に就任したば…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも