[PR]

 将棋ソフトによる不正疑惑で出場停止処分を一時受けたものの、その後、疑いが晴れた三浦弘行九段(43)が、14日の対局で復帰後初の勝利を挙げた。処分が明け、2月の対局で復帰して以来5戦目で、約半年ぶりの白星となる。

 東京都渋谷区の将棋会館であった第25期銀河戦本戦で、戸辺誠七段(30)に勝った。同戦…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも