[PR]

 東京電力ホールディングス(HD)の経営トップ交代の一報は、業界に衝撃を与えた。福島第一原発事故の後、実質国有化されてから5年近くが過ぎ、国と東電生え抜きの一部経営陣との間の深刻な路線対立が浮き彫りになったからだ。

 4月3日、東京・内幸町の東電本店で開かれた記者会見。6月に退任する会長の数土文夫(…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも