[PR]

 トルコの国民投票で、親イスラム与党「公正発展党」(AKP)が推進した憲法改正案が成立する見通しだ。大統領に行政権を集中させる「実権型大統領制」が本格的に稼働するのは2019年から。エルドアン大統領とAKPにとって、それまでの政権運営が問われそうだ。▼2面参照

 高等選挙委員会が国民投票の最終結果…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも