[PR]

 ■デジタル化の余裕ない館も

 著作権の保護期間が切れ、「パブリックドメイン」(PD)となった作品の画像は、原則自由に使えるものだ。だが、展覧会などの広報目的以外では、日本の美術館は画像の貸し出しに慎重な姿勢を取っている。

 米メトロポリタン美術館が37万5千点のPD画像を自由に使えるようにしたこと…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも