[PR]

 ラグビー女子7人制の国内サーキットシリーズ「太陽生命セブンズ」(朝日新聞社後援)は、4年目を迎えた。競技力向上を掲げて創設された大会は、日本代表の「サクラセブンズ」がリオデジャネイロ五輪出場を決めるなど大きな役割を果たしてきた。13、14日にあった第1戦の秋田大会はアルカス熊谷が優勝を果たした。2…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも