[PR]

 2015年に発覚した東芝の不正会計問題をめぐり、公表前の情報を得て同社株を売買したとして、証券取引等監視委員会が、40代の男性医師の関係先を金融商品取引法違反(インサイダー取引)容疑で強制調査していたことが、市場関係者への取材でわかった。東芝関係者から未公表情報を得たとみて調べている。

 市場関係…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも