[PR]

 評論家の大宅壮一(おおやそういち)は「クチコミ」「恐妻」など多くの造語を生んだことで知られる。草創期のテレビを揶揄(やゆ)した「一億総白痴化」も流行語になった。この最新のメディアが人々の興味をかき立てるだけの存在になるのでは、という警告だった▼いま大宅がいて、インターネットを見たなら何と言うだろう…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも