[PR]

 北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」(電子版)は6日、韓国の文在寅(ムンジェイン)政権が南北の民間交流を再開させる方針をとっていることについて「民間団体との協力と往来は必要だが、(李明博〈イミョンバク〉元大統領と朴槿恵〈パククネ〉前大統領が)断絶した一部の人道支援や民間交流を容認するからといって…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも