[PR]

 昨年大ヒットしたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)。ストーリーもさることながら、エンディングで出演者が踊った「恋ダンス」も大きな話題を呼んだ。放送中のドラマでも、往年のスターたちが体操をしたり、タイトルに遊び心を隠したり……。ドラマ本編に視聴者を引き寄せるあの手この手が、話題拡散に一役買っている。

 体を動かしながら石坂浩二が「グー」、浅丘ルリ子が「パー」のポーズをとり、加賀まりこが手を腰に当てて首を回す。NHKの「みんなの体操」をまねた指導風ビデオの合間に、豪華キャストが代わる代わる登場し、最後は八千草薫が陸上短距離のウサイン・ボルトの勝利のポーズをモチーフにした「ジャマイカのポーズ」を決める――。

 倉本聰が書き下ろした昼の帯ド…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも