[PR]

 どんな組織でも、まとめ役になれば苦労はつきものである。江戸時代の村のまとめ役といえば村役人、その代表は名主(なぬし)や庄屋などと呼ばれる。

 彼らは領主支配の末端を担う立場であると同時に、村の代表として村を守る立場でもあった。多くの業務をこなす彼らには苦労や不満が尽きなかった。武蔵国多摩郡乞田村(…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも