[PR]

 「認めない」「調べない」「謝らない」――。安倍晋三首相との関わりが指摘された「森友学園」「加計(かけ)学園」をめぐる問題が最大の焦点になった通常国会では、三つの「ない」が繰り返された。首相が、閣僚が、官僚が強弁し、審議を空疎にした。▼1面参照

 ■認めない 「意向」は怪文書扱い/「共謀罪」説明に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも