[PR]

 パリの繁華街シャンゼリゼ通りで19日午後、憲兵隊の車列に乗用車が突っ込んだ。車は炎上し、運転していた男は死亡した。コロン内相らが現場で説明した。武器や爆発物を積んでいたといい、検察当局の対テロ部隊が捜査に乗り出した。憲兵隊にけがはなかった。

 ニュース専門局BFMテレビは、容疑者は要注意人物として…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも