[PR]

 ■今のひらめきは全て、今出し切ろう

 映画「時をかける少女」に出演した当時は「歌は、役者の仕事の一部」だと考えていたという。ヒロインのイメージに沿って書き下ろされた曲を、映画の宣伝のため、テレビで披露する仕事。「ファンの皆さんは私の演技や歌を、まとめて応援してくださっていたように思います」

 デビューは14歳。キャリアを積む中で、いつしか生まれたパブリックイメージに違和感を感じたのは、何歳の時だったか。「役や曲をくださる皆さんは、私のイメージを本当に大切にしてくださる。だから、自分はこういうイメージで見られているんだとよく分かった。でも、それは本当の自分とはちょっと違っていて、自分をどう出していくべきなのかを、考えるようになりましたね」

 そんな折、CMの仕事でミュー…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら