[PR]

 ■温暖化で氷河喪失、動物の生息地変化

 米国の「最後のフロンティア」といわれるアラスカ。手つかずの大自然にも、地球温暖化の影響が現れ始めている。

 アンカレジの北約200キロにあるデナリ国立公園・保護区。面積は約246万ヘクタールで、日本のすべての国立公園(計220万ヘクタール)よりも広い。

 許…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも