[PR]

 全日本合唱連盟と朝日新聞社が主催する第28回朝日作曲賞(合唱組曲)に、さいたま市の首藤健太郎さん(31)の「混声合唱とピアノのための組曲『草の上』~測量船より~」が選ばれ、14日発表された。賞金100万円。三好達治の詩に曲をつけた作品で、組曲の1曲は来年度の全日本合唱コンクールの課題曲の一つとなる。佳作(賞金10万円)には相模原市の鈴木有理さん(37)の「混声合唱組曲『死にたまふ母』」が選ばれた。計54点の応募があった。

こんなニュースも