[PR]

 奈良県大和郡山市の郡山城跡。ソメイヨシノなど約800本の桜が並び、地元では知られた花見の名所だ。5月下旬に訪ねると、日焼けした山下正樹さん(72)が桜の手入れをしていた。

 「一人前の植木職人になるための修業中なんですよ」

 山下さんは、造園関係者や樹木医らが参加する「郡山城跡・桜守(さくらもり)…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも