[PR]

 ●手塚治虫著『手塚治虫傑作選「戦争と日本人」』 自衛隊を軍隊と言い切る首相のもとで、ついに憲法が改正された日本を舞台に、戒厳令に抵抗して首相暗殺が企てられ……(73年「悪魔の開幕」)。旧制中学で日米開戦を迎えた著者の自伝的作品「どついたれ」(79~80年)。戦争の悲惨・不条理を伝える短編集。白井聡…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも