[PR]

 栄華の頂点で衰亡の兆しが現れる。古今東西変わらぬ政治の摂理だ。そして為政者は過去の成功にならおうとする。それだけ、未来が見通せないからだ。

 ほんの3カ月前、安倍晋三首相は3期9年の任期延長をほぼ手中にして、いよいよ本願の憲法改正の実現目標を表明した。だがその頂点で、後に首相も認めた驕(おご)り緩…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも