72回目の終戦の日となった15日、東京・日本武道館で政府主催の全国戦没者追悼式が開かれ、参列した遺族ら約6200人が約310万人の戦没者を悼んだ。安倍晋三首相は式辞で不戦の決意を表明。アジア諸国への加害と反省には今年も触れなかった。靖国神社に参拝した閣僚はいなかった。天皇陛下は追悼式で、「深い反省…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも