[PR]

 『クマのプーさん』と言えば児童文学者の故石井桃子さんの名訳(岩波少年文庫)に親しんだ世代だが、この夏、新訳が出たと聞いて読んでみた。角川文庫版『クマのプー』。人気作家森絵都さんの訳である▼会話文は現代風になった。「はいりたまえ」が「入ってこいよ」に。「敵性動物だといけない」が「あらくれものかもしれ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも