[PR]

 (55歳)

 初の単行本『会津執権の栄誉』(文芸春秋)が直木賞候補になった。受賞には至らなかったが、新人として大きな果実を得た。「応援の声をあちこちからいただいた。読者とつながりができた感じがしています」

 大学卒業後、東京で会社勤めを続け、飲食店の店長を務めた。40代半ばで福島に帰郷し、今も暮…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも