[PR]

 昨年10月に宇都宮市で起きた連続爆発事件で、栃木県警は23日にも、現場で死亡した同市針ケ谷町の元自衛官栗原敏勝容疑者(当時72)を殺人未遂、爆発物取締罰則違反、非現住建造物等放火容疑で容疑者死亡のまま書類送検する方針を固めた。捜査関係者への取材でわかった。

 県警によると、栗原容疑者は昨年10月2…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも