[PR]

 1854(嘉永7)年3月14日、午後0時40分ごろだったとされる。江戸・日本橋から東海道で3番目の宿場、神奈川宿(現在の横浜市神奈川区)に、背丈6尺(約182センチ)の白人男性が現れた。

 左手に拳銃、右手には剣。金ボタンのついた紺色のラシャ地の服に鳥毛のついた帽子をかぶっていた。

 インバウンド…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも