[PR]

 囲碁AI(人工知能)の世界大会「中信証券杯第1回世界電脳囲碁オープン戦」が16、17日に中国の内モンゴルであり、日本最強のDeepZenGoが優勝した。世界各国・地域から12ソフトが出場。Zenは今年3月、日本であった第10回UEC杯コンピュータ囲碁大会の決勝で敗れた中国の絶芸を準決勝で下し、決勝…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも